オクタノルム・展示空間表現

Service サービス案内


札幌のイベント会社ゼン > サービス案内 > オクタノルム

オクタ

オクタノルムによる空間表現

オクタノルムでイメージを柔軟に表現。
円柱でも四角形の造作物でも柔軟に対応できるのがオクタノルム。
アルミのフレーム使用で強度も考えられた部材による安心した展示空間を。

自由自在な形を表現できるオクタノルム

最近では多くのイベントや催事場、展示会で使用されているオクタノルム。
その魅力は木工ブースでは表現しにくい形状のブース作りを実現してくれます。

展示の看板ともなるブースがどのように表現されるかで
足を運ぶ方の構えも自然と違ってくるものです。

もちろんブース施行によってオクタノルムに取り付ける証明や音響機材、映像機材なども完備しており、
木工造作物となんら変わらない演出ができます。

近未来なカタチも表現しやすいのがオクタノルムの特徴でもあります。
プロデュースの際にはこれまで関わった札幌でのイベントブースも紹介させていただきます。



※オクタノルムとは、アルミ・フレームのものでブース設計で木工仮設ブースに変わるディスプレイ・展示会場設営などに使われる部材の事です。椅子や2階建て設計ブースまで対応出来るように作成される。オクタノルムの構造はポールとビームの構成フレームに、べニア板をはめ込み壁面を作成する事がメインになる。(ドライシートでコーディングされている) 展示会やオフィスまでさまざまな場面で活躍する部材です。