方言(カタコト)






方言(カタコト)

blog

そろそろ春を感じたいけどまだまだ寒いですね。

南国に行くか冬眠したい池田です。

さて、仕事をしている中で全国各地の方々とやり取りを

しているのですが、たまに(いやわりかし結構な確率で)なにそれ?

外国語ですか?って時あります。

wood_i

それは多分この業界以外でもあると思うのですが

そんな事は知らないのでこの業界のことで話をすると

例えば、有名なところで垂木。

これ、北海道では45×45の角材なんですが

東京では30×40なんですよね。

おい、ジャパン。統一したまえ。と

寸角→東京では通じませんし売ってません

小割→札幌では通じませんし売ってません

パネル厚も違ってくるしメンドクサ、です。

 

 

オクタの世界では会社ごとの方言が結構ありますよね。

これって例出したら限定されちゃうから言わないですけどね。

あと、札幌で墨出しって言ってますけど大阪では線引きって言ってましたね。

はじめて聞いたときは何いってんのこの人?って思ってましたすいません。

あと、バインド。札幌では被膜の針金みたいなやつですけど

東京ではバンセンって言ってましたね。

バンセンってカッチカチのやつですけど、??って思ってました。

結局何が言いたいのかというと

その土地に合わせて話せるようになっていくので

バイリンガルな気分になれるということです。カタコトですけどね!

いや、そんな事が言いたいのではなく

その土地々々でいろいろな言い方があって面白いですねって話です。

こんな方言あったよ!

これのことはここではこう言ってたよ!

ってのがあれば私に教えてください。

へー。って言いますので。

それでは皆様、風邪など引かぬよう

しっかり栄養とって休養とって元気に人生を乗り切りましょう!

さよなら。



Zenn’s Blogは株式会社ゼンのスタッフによるブログです。
〈株式会社ゼン〉
イベントの企画・会場設営、展示会などのブース造作を主とした会社です。
札幌市中央区北1条東12丁目22番49号
TEL:011-221-8601
FAX:011-221-8602
HP: http://www.zenn.biz
公式facebookページ
公式twitter