クミコとカタコの関係






クミコとカタコの関係

blog

出社してみたら沢山の年賀状が届いて

コメントが添えてあったりして楽しく新年のスタートをさせて頂きました。

この場を借りましてありがとうございます。

期待に沿えるように期待以上に頑張りますので

皆さま本年もよろしくお願い致します。

※期待以上は言い過ぎたかもしれないなぁ・・・・

 

さてさて今月のブロガーは工藤です。

工藤が2人もいるのでややこしいですが・・・

下記の画像のメガネをかけてる方ですといっても

moku2

説明が微妙ですね。

現場で比較的ゆっくり動いてる方です(笑

どのみち分かりにくいので説明は置いておいて・・・

 

弊社のルーター新年一発目試運転という名目のもと動かしました。

 

一発目は便利なメガネかけ

犬年なんだから犬掘ればよかったかもと後悔もちょっとしましたが・・・

 

メガネかけは冗談で皆さま「クミコ」はご存知でしょうか?

知り合いの女性を思い浮かべどうしてるんだろうなぁ〜っと

思いをはせ携帯電話をとりブログを見るのを辞め話しこまないでくださいね!!

「組子」はざっくり説明すると釘を使わずに木を組み合わせる方法です。

ちょっと楽天にあったので画像を拝借すると下記のようなものです。

kumiko

 

これに近い事が弊社のルーターにもできるんです。

itakiriko

まず単純に切ると少しのっぺりした印象になります。

これはこれで用途やデザインにより良いものだったりもしますが

今回は少し組子に近づけたいので

下記のような箇所鉛筆でなぞったように掘りを入れます・・・・

itakiriko2

 

 

そうすると・・・・

itakiriko3

さらに立体感が増しクミコさんの上品さに近づく感じがしませんでしょうか?

とはいえやはり組子には見えるわけはなく・・・・。

一個一個作る職人さんの技術が光る仕事には到底かないません!!

幾重にも組まれ永遠にまでつなぎ合わせる事ができ細い隙間なんて組み上げでしかだせません。

今のルーターの刃では敵いませぬ・・・。

 

だがしかし組子には組子のルーターで創る「型子」には型子の良さがあり

素材の充実・納期面・金額面・自由なデザインと創るモノの幅が広がります。

 

「クミコ」と「カタコ」の関係は流派の違い技法の違いという感じなのではないでしょうか?

クミコには洗礼された美しい形があり

カタコには名前には似つかない自由さがありまして

どちらも素敵な女性良いモノなので選び難い!!

 

ただ私に言える事は・・・・

モノ創りの選択肢としてこれから「型子」も仲間に入れてくださいませ

玄関の飾り・間仕切り・障子として一家に一つ型子

ima

あっ今日私が勝手に「型子」と命名しましたので

他業者に言っても今は通じませんので少しつづ使って広めてください(笑

「型子」これからもよろしくお願い致します。o(・ω・´o)

 

それでは今年も皆様にとって良い年になりますように

ゼンは今年もワンさか頑張りますので

型子ともどもよろしくお願い致します。

dog



Zenn’s Blogは株式会社ゼンのスタッフによるブログです。
〈株式会社ゼン〉
イベントの企画・会場設営、展示会などのブース造作を主とした会社です。
札幌市中央区北1条東12丁目22番49号
TEL:011-221-8601
FAX:011-221-8602
HP: http://www.zenn.biz
公式facebookページ
公式twitter